FC2ブログ

Te Hong の気まぐれブログ

おひまなら見てよね、ってことで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ところてん造り -その1-

涼しくなって店内から通り過ぎる人々を観ると秋の深まりを感じる今日この頃。

夏季限定の「自家製ところてん」も、もうそろそろ終わりかなぁと。

ということで、今日から何回かに分けて、ところてん製造過程をupします。

お客様から「どこの寒天?」なんて言われることがありますが、「自家製」です!

一昔前は、一般のご家庭でも天草からコトコト…と煮出してところてん造りをやっていた方もいらっしゃるのではないでしょうか。 昨今は、その天草もなかなかお店では入手しにくくなってますね。 ネットで販売しているところはまだまだあるようですよ。 

このブログをご覧いただいて、造ってみたくななられたらうれしいです。 

133.jpg
乾燥状態でパック詰めされて届いた天草
ところてんで使用する天草には数種類あります。

代表的なのは「マクサ」一般の天草と呼ばれるほとんどはこれです。
「アラメ・オオブサ」 高級品の草。 

134.jpg
お水で戻してしっかりともみ洗いした後の状態。
このとき、天草に付着しているごみをちゃんと取りましょう。
手を抜いてはダメよ。

ちなみに、当店では伊豆諸島の天草を使用しています。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tehong.blog123.fc2.com/tb.php/107-790e5c79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。