FC2ブログ

Te Hong の気まぐれブログ

おひまなら見てよね、ってことで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ生きてます!

当店もなんとなく4年を超えました。
皆様ありがとうございます。

168.jpg

お花もありがとうございます。

これからも5年目、変わらずまったりです。

よろしくお願いします。
スポンサーサイト

青山カフェ

都内は20度くらいまで気温が上がってきてるようで、当店もすでに冷房です。

最近発売された「青山カフェ」という本に、なぜか掲載させていただきました。
まったく宣伝活動に興味がないので目立たず目立たずやってますが、、出版社さんのありがたいお申し出がありましたので、なるべく目立たずということで・・。

167.jpg

プロのカメラマンの方に撮影していただいたおかげで、えらく高級感のある店内写真となっております。 この本を見られてこられたお客様は、掲載写真とのギャップに凹んだりしないか少々心配です。

他にも個性のあるすばらしいお店がたくさん掲載されてますので、もし本屋さんで見かけたら是非!

今日の茶花

本日も先生に新たにお茶花を活けていただきましたので、早速up

164.jpg
今回は赤系の椿

165.jpg
あおもじ、みやこわすれ

166.jpg
ふきのとう、雪柳、春蘭、みやこわすれ

新しい花が次々に咲き出す季節。 美しいお茶花をいつも眺めながらお茶を楽しめる贅沢。
先生ありがおうございます。

先生の作品を・・

先日活けていただいたお茶花ですが、椿がそろそろ弱ってきたので少し手直し。

163.jpg
乙女椿になってます。

街中を深夜お散歩しているときに、マンションの植え込みや公園の木々を眺めてみると結構いろんな品種の椿が植えられていることに最近気づきました。 

なかなか奥が深い。。 

2月16日のお茶花(その2)

昨日の続きです。

160.jpg
白椿、梅

161.jpg
白椿、雪柳、春蘭

162.jpg
椿いろいろ・・

今週は椿を観賞しながらお茶してください。


2月16日のお茶花(その1)

昨日はお茶花の先生にいろいろと珍しいお花を活けていただきました。

私が活けたヘッポコ作品を意図も簡単に美しく変化させる指先に見惚れて、、好きになってしまいそう。

158.jpg
椿「たまのうら」、雪柳  
花器は故中村清六「四方押花弁壷」

159.jpg
白椿と赤系の椿 

ちなみに椿の花は何種類くらいあるのか?ネットで調べてみると2000種類くらいはあるらしいのです。
ということで、私にもどれがなんと言う名前の椿なのかわかりまへん。

でも美しい花を愛でつつお茶を楽しめることは最高の贅沢。

先生ありがとうございます。


お菓子業界の策略に・・・。

あいにくのお天気ではありますが、バレンタインという日です。
世の国民がお菓子業界の策に踊らされている中、当店は黙々とお茶をすする日々。

とはいえ、、貰えるものは喜んでいただくのです。

156.jpg

157.jpg

日本人ならお茶にはあんこだと、、、

いや・・・チョコもありなのか

いやいや・・・おいしーー


ありがとうございます。 
さしたるお返しもできませんが、これからもいいお茶をお淹れします。

肥らないかなぁ。。

遂に都内も雪が積もるかな

ちょっと判りづらいですがお店の外は雪が舞っております。
はたして今夜は積もるかな。

155.jpg
コケを敷き詰めた中から蠟梅福寿草、春蘭が顔を覗かせてます。 

春が来た! 

いい景色です。

お茶がすすみますな。。。

活けてみました

都内でも梅が咲き始めました。
ということで、自分でも梅を活けてみました。

154.jpg

先生の厳しいチェックが入る前に咲き終わるかな。

酔貴妃で一服しつつ・・・。


お茶花と春節

春節快乐!

鬼はー外、福はー内!!

今日は中国では春節、日本でいうところの正月です。 爆竹が至るところで鳴ってます。 行きたいなぁー。

日本では今日は節分、お店の中で豆まきはできないですけど、豆あるので食べてください。

今日はお茶花の先生に新しいお花を活けていただきました。
152.jpg
六角柳と春蘭
節分なので枡の中に活けてます。


151.jpg
千両と蝋梅

153.jpg
白椿と蝋梅

今日は日本でもアジアの旧正月を祝う国々でも大切な日です。

縁起のよい梅占で一服・・・。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。